私立と公立の違い

私立と公立といえば、なじみがあるのは大学です。

高等学校もそうですね、
制服がかわいくて、学費が高いのが私立のイメージです。
今も、変わらないのかな〜。(^^)

実は、保育園にも、私立と公立があります。
といっても、大学や高等学校と大きく違うのは、
「私立でも公立でも、保育料は同じ」ということです。
これ、意外ですよね。

そうそう、保育料が違うのは「認可か?認可外か?」でした。

私立と公立の保育園の違いは、一見、わからないです。
違いを一覧にまとめますので、比較してみましょう。














認可公立保育園認可私立保育園
運営者地区町村直営民間の団体が運営
保育指針基本的に自治体で統一園の独自のカラー
先生市区町村の公務員
(異動あり)
その保育園の職員

私立の保育園には制服があったり、
独自の教育プランで様々な経験をつませる園もあります。

どちらが良いかなんて、一概に決められません。
保育園をどのような場所として捉えるのか
人それぞれの価値観によって変わります

>> 保育士の通信講座と言えばこちらのサイトが有名ですよね

関連エントリー

 
Copyright © 2012 保育士の資格試験とお仕事ガイド. All rights reserved