採用選考の試験内容は?

勉強をたくさんやって、
やっと保育士の資格を取ったのに、また試験…!(;-_-) =3
うっ、そうなんですよ…!
試験内容も、一般教養もあるので、辛いです。(-−;;

採用選考の試験内容は、
市区町村によって多少の差はありますが、
教養試験と、専門試験、それと作文があります。

教養試験は、現代文や英文、政治、経済、歴史、数学、
物理、生物…などなど、
幅広い分野から問題が出題されます。

専門試験は、保育士試験のような内容で、
社会福祉や発達心理、保育原理など、
保育士として必要な知識が身に付いているかの試験です。

作文は、保育士っぽいテーマが出題されます。
保育士の仕事、体験談などですね。

2次試験は、1次試験の合格者だけが受験できます。
面接と、ピアノや朗読、リズム、図画工作を、
試験官の前で実演するカタチになります。

>> 保育士の通信講座と言えばこちらのサイトが有名ですよね

関連エントリー

 
Copyright © 2012 保育士の資格試験とお仕事ガイド. All rights reserved