保育士に向いている人とは?

保育士として働くには、
どういった考え方や価値観をもっていると
楽しく仕事ができるのか、先輩方の声をまとめてみました。

<向いている人>
・子供も、大人も好き。
・コミュニケーションを取るのが苦でない。
・明るく、元気。健康。
・洞察力の優れている人。
・お掃除が好きな人、楽しんでやれる人。
・工作が好きな人。

ひとつでも、得意なことがあれば活かすことができますよ。
学校での勉強がジャブのじょうに
じわじわと、現場で効いてくるんですよ。p(^^)q

もし、ニガテだったら治しておいてほしいのは、
人見知りや、コミュニケーションが苦手という方です。
また、短気で、結果をすぐに求めるようでは、
子供達に大きなストレスを与えてしまいますよ。

子供と楽しく過ごすために、
日ごろから相手の気持ちを思いやること、
人とのかかわりを持つこと、そしてのんびりと気長に…(^^)
日常生活でも実践してくださいね。

>> 保育士の通信講座と言えばこちらのサイトが有名ですよね

関連エントリー

 
Copyright © 2012 保育士の資格試験とお仕事ガイド. All rights reserved