結婚後は?再就職は?

保育士は、女性が多い仕事で、
若い時に就職するケースが多く、
結婚をキッカケに辞めてしまう人も多くいます。

公立より、私立の保育園のが辞め率が高いようですよ。
ですから、ベテランの先生が多いのも公立です。

結婚は、相手の人が遠距離で通園が難しくなったら
続けにくいですし、出産、育児ともなれば、
人の子供を見る前に、自分の子供…!ですよね。(^^;;

最近では、育児休暇など、
お母さんを支える制度が充実してきたので、
いくぶんかは仕事を続けやすい環境が整ってきています。
私立保育園は園独自の制度になりますが、
公立保育園だと、市区町村の制度が適用されますので、
やっぱり、公務員は強し!でしょうね。

保育士の資格は、1度とったら不滅です。
自分の子育てが落ち着いたら、
もう一度、仕事を始めることもできますし、
時間の融通が利きやすいパートなどの勤務形態で
保育士をする道もあります。

>> 保育士の通信講座と言えばこちらのサイトが有名ですよね

関連エントリー

 
Copyright © 2012 保育士の資格試験とお仕事ガイド. All rights reserved